袋井・掛川・森町・磐田|住宅から店舗・オフィス・工場まで安心の外構エクステリア工事 株式会社サイゴー

株式会社サイゴー

新築でお手頃なお庭工事とは?お値段公開!?

LANDSCAPE & EXTERIOR GARDEN DESIGN

新築で外構工事を計画されている方必見です。

 

初めて手にしたマイホームで、お庭をどう活用したらいいのか分からない方も多いかと思います。

 

せっかく手に入れたお庭なので、土のままではもったいないですよね。

 

土の上に何かを敷いて化粧するだけでも、見栄えが良く雑草によるメンテンナンスの手間も省けます。

 

そこで今回は、庭に使われる素材をご紹介していきたいと思います。

 

ご予算決めの参考にしていただければと思います。

 

 

 

 

1.庭に何を使ったらいい?

 【その①】 天然芝(高麗芝、姫高麗芝・・・)

 

ウッドデッキ

 

 芝生は、低コストで、緑で映える素材です。

 お子さんが庭で走り回っても、地面が柔らかいので安心して遊べる環境になります。

 きちんと管理すれば、何十年も芝生として機能しますし、逆に土いじりが嫌いな方ですと、

 芝刈りや雑草駆除の手間がストレスに感じるかもしれません。

 お休みの日に、庭いじりができる方、お子さんが走り回れる環境を作りたい方におススメと言って良いでしょう!

 

 価格:高麗芝1㎡あたり3900円(税込み)~

 ※10㎡以上の場合。

 ※その他、諸経費がかかります。

 

 【その②】 人工芝

ウッドデッキ

 

 人工芝は、天然の芝生そっくりに作られたマットのようなものです。

 芝生と違い、芝刈りや雑草駆除の手間もなく、とても便利な素材です。

 デメリットで言うと、高価で寿命が平均7~8年程度になります。

 ただ、DIYが好きな方でしたら、ホームセンターで道具が全てそろいますので、

 プロじゃなくても張る作業が簡単にできてしまいます。

 庭いじりが好きでない方、緑で庭を綺麗に映えさせたい方には、人工芝がおススメです。

 

 価格:1㎡あたり7700円(税込み)~

 ※人工芝の下に防草シートも敷いたお値段です。

 ※人工芝の種類は、幅広くありますので、平均的なお値段の人工芝でお見積りした場合です。

 ※10㎡以上の場合。

 ※その他、諸経費がかかります。

 

 【その③】 砂利敷き(+防草シート)

シマトネリコ

 

 砂利を敷かれる方も多くいます。

 砂利の形状、大きさ、色も幅広く選択肢があるので、どの砂利を敷くかで、お好みのグラデーションを作ることができます。

 歩くと音がなるので、防犯にも使えます。

 砂利の下には、防草シートを敷くのが通常のやり方です。防草シートを敷かないとと簡単に草が生えます。

 お値段も比較的安く、草も生えないので、庭の面積が広い方、お仕事が忙しくて庭の面倒を見れない方にはおススメです。

 デメリットで言うと、小さいお子さんが遊びまわるのには不向きかと思います。

 

 価格:1㎡あたり2600円(税込み)~

 ※砂利の下に防草シートも敷いたお値段です。

 ※砂利の種類は、幅広くありますので、平均的なお値段の砂利(白砕石)でお見積りした場合です。

 ※10㎡以上の場合。

 ※その他、諸経費がかかります。

 

2.床以外のアイテム

 【その①】ウッドデッキ

庭

 最近では、多くの方がウッドデッキを設置されています。

 リビングとお庭を繋ぐ通路として、開放的な空間を作ってくれるアイテムです。

 一昔は、木材でウッドデッキを作っていましたが、今の主流は、人工木材のウッドデッキです。

 他のブログで記事にしていますので、参考にしていただければと思います。

 人工木材のウッドデッキの魅力

 ※お値段は、大きさやメーカー等により、大幅に変動しますので、気になる方はお問合せ下さい。

 

 【その②】テラス屋根

テラス

  洗濯物干場として活躍するテラス屋根。

  景観を邪魔しないシンプルなタイプからパーゴラのようなオシャレなものまで幅広くございます。

  梅雨の時期は大活躍です。

  ※お値段は、大きさやメーカー等により、大幅に変動しますので、気になる方はお問合せ下さい。

 

 【その③】サンルーム

サンルーム

  「くつろぎ空間」「雨や花粉対策」「洗濯物干し場」として活用など、幅広く活躍するサンルーム。

  外にでなくても暖かい室内で洗濯物を干せるところが、一番の魅力です!

  室内の床も、最もお値打ちな塩ビデッキ、まるで天然木のような風合いで温かみのあるウッドデッキ、地面と同じ高さで設置ができる土間仕様があります。

 

 ※お値段は、大きさやメーカー等により、大幅に変動しますので、気になる方はお問合せ下さい。

 

 

出入口・窓といったサッシの種類、屋根の色や性能もバリエーションがあります。

サッシ

ポリカボネート板

 

 【その④】植栽

エントランス

 緑の潤いを与えてくれる植栽。飾りとしてだけではなく、目隠しとしても活用されます。

 最近では、シンボルツリーといって、ご家庭を象徴する背の高い樹木を植えることが人気の一つです。

 ちょっとした花壇を作るだけでも印象が映えますね!

 新築や改築祝い、新しい家族の誕生など、お祝いごとの記念樹として植えられる場合もあります。

 

 ※1本工事費込みで税込み25,000円程度。木の種類や大きさによって変動します。

 

【最後に】

庭の装飾に使われるアイテムを紹介してみました。

予算を抑えるコツや快適にデザインする方法など、紹介しきれない内容もありますので、

お庭のことならお気軽にお問合せ下さい。

ページトップ

エクステリアに関するお見積り・ご相談はいつでも無料です。
小さな工事でもお気軽にご相談ください。

お電話でのお問合せ:0538-45-3150お電話でのお問合せ:0538-45-3150