袋井・掛川・森町・磐田|住宅から店舗・オフィス・工場まで安心の外構エクステリア工事 株式会社サイゴー

株式会社サイゴー

2台用カーポートが一番おすすめ

LANDSCAPE & EXTERIOR GARDEN DESIGN

カーポートがあると便利ですね!


車とカーポート

雨が強いと傘を準備している間に、びしょ濡れになることがあるかと思います。

カーポートがあるだけで、駐車場に屋根ができますので傘を準備する余裕ができますね。

車に荷物があるときは、荷物が濡れる心配もなくなります。


雨でびしょ濡れ



また、愛車を雨や鳥の糞から守ることができたり、紫外線を防ぐことができますので、自動車の劣化も軽減してくれますのもメリットの一つです。

そんな便利なカーポートですが、実は2台用カーポートがおすすめなんです。

LIXILのアーキフラン

そもそも、最も売れているカーポートは、2台用のポリカ屋根のカーポートです。


その大きな理由は、ご自宅の駐車場が、2台以上のスペースが確保されていることが多く、ご夫婦の車が1台ずつというご家庭が多いからです。


また、屋根で言うと、折板のものよりもポリカの方が、材料の値段が安くローコストで設置できるのも人気な理由の一つです。



2台用カーポート


では、どうして2台用カーポートがおすすめなのか、答えていきます!

外構工事のご相談時に、「自家用車は1台だから1台用のカーポートでいいよ。」
「カーポートは、2台以上になるとその分高くなるんでしょ?だから守りたい1台用だけでいいよ。」
とご意見をいただくことがございます。

ただ、1台用カーポートを新居に設置して、数年後にもう1台カーポートを設置した場合は、最初から2台用を設置した場合よりもトータルで費用がかかってしまいます。

その理由は、1台用カーポートを2つと、2台用カーポートが1つを比べると、1台用カーポートが2つ分の方が、材料費がかかってしまうからです。

その他にも、1回目・2回目と分けて工事をするため、工事費も2回分の費用がかかってしまいます。

どうせ広い駐車場で屋根をつけるのであれば、一気に2台分のカーポートを設置した方がコストパフォーマンスがよく、結果として安くなります!

ただ、駐車スペースが十分に確保できず、2台用カーポートを設置できない場合は、無理に設置しない方がいいです。

具体的にお客様の駐車スペースに、どういったカーポートを設置したらいいのか、わからないこともあるかと思いますので、
まずは、当社にご相談ください。

もっと詳しくカーポートの種類を知りたい方は、別の記事にまとめていますので、こちらをご参考にしてください。
【カーポートの種類を比較してみました!(初級編)】【カーポートの種類を比較してみました!(初級編)】



お見積りとご相談は、無料です。
お問い合わせは、こちら

ページトップ

エクステリアに関するお見積り・ご相談はいつでも無料です。
小さな工事でもお気軽にご相談ください。

お電話でのお問合せ:0538-45-3150お電話でのお問合せ:0538-45-3150